NEWS

らいおん整骨院のニュース

治療時間ご案内

治療時間ご案内

月曜~金曜:午後12:00~13:00まで受付  午後15:00~22:00まで受付
    土曜:日曜:祝際日(午後のみ)      午後15:00~20:00まで受付
休診日はサイト内のアクセスにて確認してください。(月に1日~2日程度)
予約治療(50分~60分~90分)は上記の時間外にて予約出来ます、詳細はお気軽にご相談下さい。
 

 
新宿曙橋らいおん整骨院

 

 
 

 

転倒にご用心(高齢者の転倒)

転倒にご用心(高齢者の転倒)
日頃の運動不足の解消などに新宿御苑で散歩の最中や、買い物などに行く歩行中での路面の凹凸などで、つまずいたり滑ったりで転倒が起こり、生活にてバランスを崩すような事をしている時にも良く起こります。
なんと!ある調査では65歳以上のうち5人に1人が1年間に一回以上転倒した事があるそうです。要因としては内的要因と外的要因があり、両者が関連しながら起こる出来事と言えます。
内的要因

1.筋骨格系の変化
2.歩行の変化
3.視覚の変化
4.バランスの変化
5.内科的疾患の変化など

外的要因

1.突発事故
2.履きもの
3.周りの環境
4.その場の設備など

高齢者の場合、転倒は大腿骨の骨折や手首の骨折,脊椎圧迫骨折など大ケガに発展しやすく
転倒することは大変危険です!
ウオーキングをするのに安全な靴の選び方のポイントを知っておきましょう。

1、 つま先に1~2㎝くらい余裕(捨て寸)があるもの。 余裕がないと指先が前に伸び靴に当たって圧迫されます。

2、 ヒモ又はマジックベルトで調節できる。つま先に近い足の甲からきつめに覆っている

3、 つまずかないよう、つま先が1㎝~3㎝反り上がっている。

4、 ソフト過ぎず手で挟んでもつぶれない、しっかりと踵周りは固く、ヒ―ルは低い物を。

大ケガをしないためにも、足元を見直し杖など使って転倒を防止することも大事ですね。
新宿らいおん整骨院
 

ウォーターマッサージベット(アクアタイザー)

新宿らいおん整骨院にはウォーターマッサージベット!!(アクアタイザー)があります。
太古の昔から慢性疾患の治療や現代のストレスなどによる疲労回復などに手技による治療が行われてきました。古代ヨーロツパが発祥の「マッサージ」や中国伝来の「あんま」、日本古来の「整骨(接骨)治療」など、これらの手技による治療は民間療法として定着しているばかりではなく、内科や整形外科領域でもなくてはならない治療法となっています。ウォーターマッサージベットでは水の本来の流体特性を「手技療法」に応用しウォーターマッサージベットタイプならではの浮遊感に抱かれながら手技治療の様な・力強い・心地よい刺激を実現しています。らいおんスタッフや患者様に大好評!!、気持ちよいですよー

是非一度おためし下さい。

予約治療(一般治療時間外で45分以上の長い治療からからお受けしています)

予約治療は電話で予約可能です。

詳しくは来院時窓口か、お電話にてお気軽にご相談下さい。

らいおん整骨院

ご存じですかRICEの法則!!

ご存じですかRICEの法則!!
・ライスの法則とは身体が傷害を負った際に早急にとるべき応急処置の法則です。
「サッカーにて足首を捻った!」
「バレーボールにて突き指した!」
「野球にて手首を捻ってしまった!」
など万が一ケガをしてしまった時のために覚えておきましょう!

・捻挫、打撲などをした時に行う4つの応急処置の頭文字を合わせた言葉をRICEと言います。
RICEを正しく行えば症状の悪化防止や、早期回復につながりますので説明しておきます。

RICEとは?

Rest(安静)・・・・・患部を動かさず安静にする。

Icing(冷却)・・・・・患部を冷やし、炎症や内出血を抑える。

Compression(圧迫)・・・・・包帯などで圧迫し、腫れや出血を防ぐ。

Elevation(挙上)・・・・・内出血を防ぎ、痛みを軽減させるために患部を心臓より高い位置に保つ。

RICEはあくまでも応急処置ですから。痛みや腫れがひどい場合は当院で早めの治療をおすすめします。
★ 新宿曙橋らいおん整骨院